« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

二人の写真館(那須)

nasu7 左側はちぐちゃん撮影。
右側がtochiさんの撮影です。 今回はしろねこさんからのバトンです。
Q1、小さい頃の夢は?
 A、アイドル歌手に憧れていました。
Q2、その夢は叶いましたか?
 A、勿論、NOです。
続きはまた今度・・・。
どうでしたか? またお楽しみに・・・。
tig18
0071 tig23
nasu3 tig10


| | コメント (26) | トラックバック (0)

水彩画

suisaiga5
本日は『ちぐちゃん美術館』にお越しくださいまして ありがとうございます。
今夜はみなさんの芸術のすばらしさに触れ 少しは芸術といえるでしょうか?
今日は会社で失敗をしてしまいました。
タイピングもまだまだ進みません。
でも後退もしていませんので、前進あるのみです。
まだまだ駆け出しの絵描きです。
みなさんのご指導が必要です。
何なりと歯に着せずおっしゃってくださいネ!
どうぞよろしく・・・。


suisaiga3

| | コメント (35) | トラックバック (0)

那須の秋

またまた那須です。
お昼は大自然の下で、気持ちの良い風が吹く中でいただきました。
手作り弁当ではなく、コンビニ弁当です。
青空の下でのお昼は思いのほか美味しく、澄んだ空気のせいですね!
一匹の赤とんぼを見つけたのですが、振動でシャッターチャンスを逃してしまいました。

ここ那須の日光国立公園沼原湿原の秋はもうすぐ終わりです。
nasu2 nasu1 _006
nasu9 nasu04 _013

| | コメント (30) | トラックバック (1)

那須 その1

久しぶりに遠出をしました。
新幹線に乗り(初めて‘のぞみ’に乗りました)はるばる那須まで・・・。
那須ではtochiさんが待っていてくれました。
厳しい指導のもと、カメラの助手の認定の資格はもらえませんでしたが、楽しい一日を過ごすことが出来ました。
那須の沼原湿原は秋の景色です。オオサンショウウオがいるそうで、今は冬眠でしょうね!
ここの景色の中で一つ油絵にしようと思う場所がありました。
来年の春までには仕上げたいと思います。目で見た場所が一番良いと思うから・・・・。
nasu5 nasu8 nasu6

| | コメント (29) | トラックバック (0)

天使なのか、それとも

nakayosi
今日のじいちゃん。
「何時になったかな?」とばあちゃん。
「おんし(おまえ)どこいくだ?」とじいちゃん。
「おまんが行くじゃん!ディサービスへ!」「ホー!」とじいちゃん。
夕方、「はよ、帰らな。車持ってきたか?」私「ここ、うちじゃん!」「ホー!」とじいちゃん。
仲が良いのか悪いのか・・・?上の石像のようになれるといいね!
うちの周りの散歩道はまだまだ楽しめそうです。
amejisuto daria2 hujibakama se-ji

| | コメント (30) | トラックバック (0)

誘惑に負けて

daimonnjisou daimonnjisoutomomo
会社の帰り道、夕飯の買い物をしにユニーに寄った。
ついつい、特設会場へ足が向いてしまい、山野草のコーナーへ・・・。
「今日で終わりです、もうここにあるだけしかないですよー!」
見ると‘大文字草’がたくさん花をつけて私を待っている・・・(「私をおうちに連れてって」なんていっているわけがないのに)なにを勘違いしたか、白い大文字草を買ってしまった・・・。
また枯らしてしまうだけなのに・・・と夫は心で言ったはず・・・。
翌日、写真に収めようとすると‘ももこ’がクンクン「食べられる??」
だめだめ、来年もまた元気に花咲かせるんだから!(と呑気なかあさん!)

| | コメント (31) | トラックバック (0)

コスモス祭り

休耕田を利用して作られたコスモス。
地域のボランティアの方々が一生懸命育てました。
お祭りが開かれ食べ物や子供たちのゲームの出店で大賑わい。
売り切れごめん!の後は田んぼに水を張り‘うなぎつかみ’です。
大人も子供もバケツ持ってたも持ってみんなが童心に・・・。
私はおでんを前の日から煮て頑張りました。
hureaimaturi3 hureaimauri1
kosumosumaturi5 kosumotumaturi4

| | コメント (31) | トラックバック (0)

趣味のF1

中部国際空港 <セントレア>
f1
常滑の地に中部国際空港が出来てはや何ヶ月。
私は飛行機に乗る用事もないし、わざわざ混んでる「まるは」などの有名料理店に行くほど通ではないので、しばらく落ち着くのを待ってから、のぞきに行ってきました。
趣味のF1は、長男の趣味でわざわざ横浜から休みを利用して鈴鹿(10/8,9)に行くんだそうです。
そのF1の展示をセントレア空港でやっていたので、思わずパシャ!
そして万博のアメリカ館で展示されていたライト兄弟のグライダーの模型が飾られていて、これもパシャ!
常滑(半田)は新美南吉の童話「ごんぎつね」で有名です。
kuukou f1-3 raito

| | コメント (28) | トラックバック (0)

わたし新顔ですぅ!

noraneko5
そこ、そこ、見えますか?
かわいい、しっぽ・・・。
日差しを避けてとてもこの中は
気持ちいい~!
ムムッ?
外が騒がしい!!
のんびり昼寝していたのに・・・。
しっぽが出ていたので
見つかったかニャ~!
ここは会社の中の一番静かな
ところのはずなのに
どーしてみんな寄ってくるの?
お願いだから寝かしてよ!!
夜は結構忙しいんだから
みんなそっとしといて!!
ほんとにもう~!
新顔だから見に来たの?
やめてよ~
カメラ向けるの!
怒っちゃうよ!
むくげが最後の花を綺麗に咲かせていました。


nora6
mukuge

| | コメント (24) | トラックバック (0)

わっしょい、わっしょい!!

omaturi1 omaturi2 zenidaiko
早朝から号砲の音で犬もびっくり。今日は神社のお祭りです。
巫女さんの舞と笙(‘しょう’ってこんな字だった?)と笛の音。
毎年のことですが、とてもすがすがしい気分になります。 子供神輿も元気良く出発しました。(シャッターチャンスを逃しちゃった!)
右の写真は郷土の伝統芸能、‘銭太鼓’、生演奏で出発です。
下の写真は、私の家の前の田んぼです。私は嫁いでくるまで農家の仕事はしたことがありません。でもこの稲の穂が私はとても好きなのです。最近はすべて預けてしまい今では農作業はありません。
もっと広大な土地の田んぼもありますが、今年は休耕田で稲作はできません。神輿もここを通って神社へ帰ります。もうすぐ稲刈りが始まります。
tanbo

| | コメント (22) | トラックバック (0)

夜行性のおねえさま達

kanransya2 asi kurikintonuiro
今夜は近所の高速のインターに「オアシス」が出来たので行ってきました。
食べ物屋さんやお土産やさんそして風呂屋まであり足湯もできました。
高速からと一般の道から両方入れます。そう、そう、またまた観覧車があり、あの愛知万博の観覧車からこの観覧車が遠くに見えたのだそうです。
友達と足湯に浸かりながら、一緒に来た彼女の娘さんやその友達と、いろんな話をしながら楽しい時間を過ごしました。
足湯って初めてでしたけどすご~く体が温まるんですね、まるで体までお風呂に入ったようでした。
帰りにあまり口が渇いたので水分補給しにいっただけだったのに、虎屋のういろを見つけてしまい思わず買ってしまいました。足湯一人100円、「栗きんとんういろ」472円ナリ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »