« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

新穂高

Ajisai1_4Sinhodaka15Sinhodaka13Sinnhodaka19 Sinnhodaka3Sinnhodaka5Sinnhodaka71 Sinnhodaka8Sinnhodaka111 Sinnhodaka14 Sinnhodaka13Sinnhodaka16_1
新穂高です。
取りとめもなく並べてしまいました。
花やもみじは駐車場やロープウェーの中間点に咲いていました。
三段目の写真の左右に名前がわかるのだけ書いてみました。
三段目の真ん中の写真はいつか見た写真の風景にそっくり・・・
プロのカメラマンの写真雑誌で、幻想的な匂いのする
すごい写真だったのを覚えています。私のはただの写真ですが・・・。
上に行くほど木々の様子が違い気候の違いがわかります。

MITIさん枠が何とかできました。
ありがとうございました。

| | コメント (32) | トラックバック (0)

乗鞍高原

Norikura2Norikura1 Norikura5Norikura6Norikura7Norikura8Norikura21Norikura221_1
乗鞍高原の続きです。温泉につかりながらのんびりとしてきました、帰りの宿から出るときにリスがちょちょっと走ってきました。でも見れたのは父だけで私たちを呼んだのに聞こえず私は悔しい思いをしました。夜、見上げると星の綺麗なこと・・・。本当に空気が澄んでいて降るような星だったのが素晴らしかったです。最後の絵は宿から見えた景色です。一度塗って家へ帰ってからもう一度塗り、絵の先生に少し直してもらいました。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

夕暮れ

さっきまでの夕暮れです。絵葉書大の大きさです。建物の色の加え方にとても苦労しました。月がどんどん昇っていくので待ってーーと言いながら描きました。夕日の色もどんどん少なくなってくるので速さが勝負でした。
11

| | コメント (28) | トラックバック (0)

紅葉

紅葉

秋の素敵な時期に実家の父と母と三人で乗鞍高原で一泊してきました。
上高地を一日目に周り新穂高ロープウェイへ翌日登ってきました。本当は乗鞍岳へ登りたかったのですか足の悪い母とでは大変でバスに乗って2600Mまで行けても帰りのバスを待つのに寒いというので諦めました。
また今度登ることの出来る友人と行くことにします。写真は新穂高ロープウェイの中間点での待ち時間で撮影しました。
乗鞍高原の温泉は硫黄の匂いで乳白色でした☆

| | コメント (28) | トラックバック (0)

夕暮れコスモス

Ko5Ko3 Ko7 Ko1Ko4Ko6Ko2
我が家のすぐ近くの駒場小学校と保育園のそばの田んぼにはたくさんのコスモスが地域の方の手で栽培されました。
満開になった10月始めの日曜日「ふれあい祭り」が開催され大変な賑わいをみせました。
コスモスの田んぼの一角には水を張った田んぼに大きなビニールシートが敷かれうなぎの放流がされました。お祭りのメインイベントの一つ、うなぎつかみです。
お餅をついたり、どて煮や綿菓子、ポップコーンなどいろいろなお店がみんなの手で出店されあっという間の完売です。毎年のことながらみんなで協力して大盛況に終わりました。
すぐ近くに幹線道路が走っていますが車窓からでもこのコスモスは見ることが出来ます。夕暮れ時、もうすぐ太陽が沈むという時間帯でも綺麗なコスモスの様子が撮影できて満足しています。

| | コメント (36) | トラックバック (0)

散歩の草

散歩道に咲いていた花です。ちょっと賞味期限が切れているかもしれません。
実家の母がこの十月に誕生日を迎えました。今年、年女です。プレゼントは何がいいかわからずゆりとチューリップの球根と秋明菊の苗を持っていきました。大きな園芸屋さんで調達したのですが我が家の喜久ちゃんの畑の肥料もついでにね!
実家の母はなんだかデジカメに興味があったようで事前の調査不足で来年はデジカメにしようと思っています。(今から貯金しなきゃ!)・・・何でも新しいもの好きかな?携帯も使いこなせていないんだけどね、相変わらずひらがなばかりのメールが届きます。何でもしばらく連絡がないと心配になるんだって!(何かあったら電話するしーー!)
Asagao1Hana101Suisen1

| | コメント (36) | トラックバック (0)

富士と白糸の滝の思い出

Taki2_1 Taki3_1 Taki4_1 Mizuhiki1Kosumosu12_1Inu1
富士山が少し見えるこの風景と白糸の滝の一こま。滝のそばにはコケが生えていました。綺麗な白い花は綺麗な水の恩恵を受けて咲き誇っています。滝よりもいろんな植物や動物にカメラを向けていました。栗の木や彼岸花も咲いていましたが足を踏み入れることが出来ませんでした。民家の犬もいつもの観光客の光景なのかピクリとも動きません。赤い水引はサンスさんに名前を教わりました。かわいい花でした。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

黄花コスモス

Kosumosu11 Kosumosu8 Kosumosu7 Kosumosu10 Kosumosu9 Kosumosu13Kosumosu15 Kosumosu12Kibana11Kibana12
愛知牧場に咲く黄花コスモスです。迷路のコスモスには百円を任意で入れてからコスモス畑の中に入ります。
先日パソコンの調子が悪くなり、バックアップもとれずに残った写真はCDに移したものだけになりました。黄花コスモスは下書きとして残っていたものです。もっとパソコンをいたわってあげなくてはいけませんでした。反省しています。快適になったパソコンと引き換えに保存した物はすべて失くしました。でもブログは逃げていきません、またボツボツと更新していこうと思っています。また頑張っていきますのでどうぞよろしくね!!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

フクシアとフクロウ

朝霧高原の富士山です。野草の隙間に富士山を写しました。下の写真は国際花園のフクシアなどの花とフクロウとミミズクです。フクロウとミミズクの違いはさっぱり分かりません。オリの外に出張していたフクロウはみな足に皮の紐がついており逃げられないようになっていました。
先週末はじいちゃんの半期に一度の診察日でした。老人性のものは数値として出ていますが総じて大丈夫とのことでした。水分をちゃんと取って骨折をしないように気をつけて生活するように・・・だそうです。車椅子も利用していますが、だんだん車の乗り降りなど病院へ連れて行くのも大変になってきました。前回は要介護度は3でしたが今回はどうかな?
Huji28Begonia9_1Hukusia1_1Hukusia2_1Hukusia3_1Hukusia4_1Hukusia5_1Inpa1Inpa2O6PakasuHukurou1_1Hukurou2_2Mimizuku1Mimizuku2Begonia29Begonia13

| | コメント (26) | トラックバック (0)

富士山・・・


富士山ばかり集めてみました。こんなことも出来ると教えてくださったのはMITIさんです。MITIさんはトムジェリーさんから伝授されたそうです。富士国際花園にはたくさんのベゴニアがありました。いくら撮影しても足りません。本当に綺麗でした。フクシアも咲いていてここは南国のようです。
フィルムのような画像を教えていただいたのは山旅ブログさんです。皆さんに支えられて出来ました、どうもありがとう!
Bbegonia1Begonia2Begonia3Begonia6
Begonia4Begonia12Begonia11Begonia10

| | コメント (21) | トラックバック (0)

富士山周辺・秋

Huji20 Kamo1 Kamo2 Susuki_1 Habu1 Daria1 Daria2 Sarubia1 O5
西湖畔から見える富士山です。車窓から撮影したので電線が写りここをカットしました。
河口湖ではカモ?おしどり?がいてサンスさんが撮影しようと近づくといっせいにみな一列になって陸にあがりサンスさんの方に寄ってきてあれーー?
そしたらその向こうでえさを持った方がいらしてそちらに向かって行ったのです。驚いたけど可愛かった、サンスさんも始めは驚いていたけどとてもほほえましい光景ににっこり・・・。私は思わずパチリ・・・。その写真はサンスさんに差し上げました。
河口湖にはハーブ園もありダリアとサルビアなどが植えられ時期がよければラベンダーが満開だったことでしょう!
ススキは朝霧高原のススキです。秋ですねぇ!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »