千葉への旅

六月の始め、サンスさんに会いにいきました。二人で旅行というか私がいつか行ってみたいと言ってた場所に連れてっていただきました。佐原の古い街並みです。二人で絵を描いてきました。午後は佐原の水郷あやめ園へ。傘をかぶった二人はサッパ船の女先頭さんです。休憩中でした。
そしてお宿は茨城県の潮来で泊まりました。現地では色をざっと塗っただけでしたので家に帰ってからもう一度塗り完成とします。もう一枚は香取神宮です。翌日は香取神宮にいったのです。お祓いの輪くぐりもしてきました。
二日間あっという間でした。サンスさんお忙しいのに本当にどうもありがとうございました。帰りの新幹線では頭だけの富士山を見て無事帰ることができましたよ。
P270607 2706071 270608_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

四国と岡山

今頃5月の連休の話ですが、父母を連れて鳴門の渦潮を見に行くことになり車で300キロの道のりを頑張って運転して行ってきました。
母が行ってみたい場所だと言うのでそれで。四国の鳴門までずっと高速が続いている現代の高速道路のすごさを見てきました。
連休中とはいえまだ子供たちの学校のある日だったせいか混雑もなく快適なドライブでした。
鳴門のフェリーでは「遠くへ行きたい」の収録中でナビゲーターにはタレントの杉田かおるさんがいらっしゃいました。後で写真を一緒に撮らせていただきましたよ。
鳴門で一泊し翌日は金毘羅さんに行き二晩目は瀬戸大橋を渡り岡山に渡り倉敷のアイビースクエアに宿泊しました。翌日は美観地区を見て偕楽園に行きました。そしてまた愛知まで帰ってきました。
道中、金毘羅さんでは母が階段が登れないといい、父は行ってくるといい、倉敷では楽だろうと人力車に乗せようと思ったら母は喜び、父は乗りたくないといい、ハラハラ、ドキドキ、イライラの連続の旅でした。
Naruto_3 Naruto_1 Naruto_2 Konpira_5 Setooohasi_4 Kurasiki_5 Kairakuen_1 Kurasiki_6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南ドイツ コンスタンツ

南ドイツの二つ目のホテル、インゼルホテルはコンスタンツにあります。
ここは温暖であまり寒くありません。すぐそばお隣の国はスイスです。入国検査もなく入れます。私たちも夕食にスイスに渡りました。
ホテルは五つ星ホテルです。修道院をホテルにしたそうで回廊がありとても素敵なホテルです。ホテルの庭に出るとそこはボーデン湖が一望できました。
カモメの絵は庭から描きました。反対の岸も夕暮れに描きました。私たちはここに3泊もしました。

1 6

10 111_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

南ドイツ ホーエンツォレルン城

南ドイツ三日目は晴天。抜けるような青空です。シュトゥットガルトからコンスタンツに向かう途中のこのお城。 Hohenzollern ホーエンツォレルン城といいます。丘の上にあり見晴らしのいいこのお城はとても素敵でした。
小学生も見学に来ていて賑やかだったよ!ここでお昼をいただきました。ソーセージと飲み物とポテト。ソーセージは美味しかった。
絵は何とか一生懸命描いたせいか画面いっぱいになってしまいました。この後次の宿泊するインゼルホテルに向かいました。

Hoen10 Hoen11 Hoen12 Hoen13 Hoen15 Hoen16 Siro Hoen14 Pa242422

| | コメント (6) | トラックバック (0)

南ドイツ カルフとテュービンゲン

南ドイツ二日目はカルフという街です。そのあとテュービンゲンという街にいきました。あいにくの雨でしたが可愛い街並みにうっとりしている暇もなく描けない絵になんだか憂鬱な時間でした。ひたすら写真を撮りまくっていました。
絵はティービンゲンで描いた絵です。この街は学生が多く、有名な大学があるそうで(名前もテュービンゲンだそうですが)古くからあるそうで有名な哲学者などがいらっしゃるそうです。名前は覚えられませ~ん!
カルフではヘッセという有名な絵描きの出生地とかで展示も見てきました。
ドイツの大学はもう幼いころ(小4の頃)に行くか行かないか自分で決めるそうで学費も自分でなんとかするんだそうです。決めるとその道にきっぱり別れて途中からはなかなか変更しないそうです。入れば勉強に忙しくバイトなどはほとんどしないと云っていました。日本とは全然違います。
ドイツで入る小さい目のレストランやカフェは仕組みが日本とは違い、オーダーを取に来た人がレジをします。大きながまぐちを持って現れたりします。その時にチップなどもその人がもらいます。接客する彼らは自分の売り上げの%かがあるのかしきりに料理を勧めに来ますよ。お国柄でしょうか。面白いです。

Photo Photo_2 2_2 1_2 5 10 11 2_5 6 12

| | コメント (8) | トラックバック (0)

南ドイツ  バーデンバーデン

南ドイツの気候は日本とあまり変わりません。秋真っ盛りでした。
バーデンバーデンには温泉があり、水着を着て入れます。
この日は暖かく寒いと思っていっぱい着込んでいったので暑くて荷物ばかり持ち歩きました。お店でカレンダーを買ったり、クリスマスの飾りを眺めたり、本屋や市場を見て楽しみました。昼食はこちらのレストラン。キノコが入った卵料理でした。じゃがいもがゴロゴロ付いていてお腹いっぱいです。
こちらのビジネスマンは昼からビールを飲んでいました。いっぱいぐらいは当たり前なのだそうです。体がアルコールに強いんだって。本当?
絵はドイツ人がビールを飲んで昼食を楽しむ姿。そしてもう一枚は木陰で休む人。ここは昔大衆浴場だったそうです。隣接の施設はカジノでした。

20 3 2_2 1021 23 Photo 5 22 6 9 8 24 25

| | コメント (6) | トラックバック (0)

茶臼山高原

Fp9130150

茶臼山高原に出かけました。お友達が名古屋までやってきてくれ一緒に一晩過ごしました。名古屋から香嵐渓を経由して茶臼山高原まで。宿の眼下に広がる景色は山ばかり。気温も下界とは10度も違う涼しさ。景色と気温に笑みがこぼれます。翌日は南信州、園原のロープウェイに上り景色を楽しみましたよ!

Fp9090105 Fp9100122 Fp9100145 Fp9100127 Fp9090108 Fp9100141 Fp9130152 Fp9130157

続きを読む "茶臼山高原"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

福井、カニカニおみやげの旅

Sp3070074 Sp3070084

Sp3070090 Sp3070094

バスで福井までカニを食べに行ってきました。
観光バスに揺られて一日楽しんできました。カニは身が詰まっておいしかった~!お土産のカニもあって、、写真がなくてごめんなさい。お買いものツアーみたいで海鮮市場に行き、昆布館と高岡のかまぼこにも寄りました。
一人カニ一匹付きのご飯を食べて三方五湖の水月湖の遊覧船に乗り一枚下手な絵も描いてきました。
写真は気比神宮の様子です。不老長寿の水も飲んできました。若狭の梅街道も楽しみにしていましたが梅は花のない枝ばかりを眺めてきました。もっとあたたかくならないとまだ咲いていないわよね!この辺りでもちらほら咲き始めだものね!
出かける時、岡崎の川沿いに水仙が咲いており、車を待つ間スケッチ。菜の花はうちに帰ってきてから摘んできて描いてみた。お土産がたくさんのバス旅行もアッという間に過ぎまた普段の日々が待っています。

本日教室展が終わりました。みなさん、ありがとうございました、そしてご苦労様!ここで見ていただいた方もどうもありがとうございました。

Sp3110108 Sp3110110 Sp3110105

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ライトアップ

Sp2121616 Sp2121637

Sp2121611 Sp2121653

Sp2121656 Sp2121664

高山見物と白川郷の雪のライトアップを見てきました。バスに揺られて夜遅く帰ってきました。期間限定のライトアップなのですごい人出でしたよ。高山も雪があちこちで見られました。
冷たい空気の中散策してきました。絵を描くツアーではないので5分スケッチとか3分スケッチで手のひらサイズのスケッチブックに数枚やっとの思いで描きました。
猫ちゃんはトイレ休憩のときのサービスエリアにいました。ほんの1分スケッチです。もう一枚は高山神社の様子です。なんだか描きたいのに描けないというジレンマの旅でした。雪国の様子は生活するには本当に大変だと想像できます。散策をしているそばから雪かきをしている地元の方がたくさんいらっしゃいました。それでも雪景色は別世界に来たようですごく綺麗でした。お天気が味方してくれてよかったです。なんだかバスから降りて我が家までの方が寒く感じました。空っ風はこちらの方が寒いのかもしれません。

Sp2141669 Sp2141672

| | コメント (8) | トラックバック (0)

北海道 続編

Sp7081131Sp7081142

Sp7081160 Sp7081167

Sp7081171 Sp7081200

Sp7081176 Sp7081258

Sp7081267 Sp7081245

Sp7091278 Sp7091283

Sp7091291 Sp7091301

Sp7091305 Sp7091306

Sp7091307 Sp7101334

Sp7101322 Sp7101331

先月出かけた北海道写真です。とりとめもなく並べてしまいました。
礼文島で一泊したのち翌日は礼文と利尻の観光めぐりをしました。足の悪い母を連れていたので山には登れませんでしたが植物の綺麗なところでした。
稚内で一泊したのち旭川まで列車に乗りレンタカーを借りて富良野を見て回りました。
最後の宿は白樺の林を抜けて白金温泉に泊まりました。この白樺の林を抜ける途中に青の池を通りました。この青い池は何とも言えない神秘的な池でした。
最終日は旭山動物園を見て回りました。みんなの意見をとり入れてこんなコースを回ってきました。今度はもっとゆっくりじっくり行きたいものだと思います。 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧